リフォームの考え方

 リフォームには、専門家の知識がとても重要です。当社には1・2級建築士、インテリアコーディネーター、キッチンスペシャリスト、福祉住環境コーディネーター、カラーコーディネーターなどの資格を持つ、プロのアドバイザーが、 皆様の「心地よい暮らし」を考えます。
 例えば、キッチンリフォーム。キッチンと言えば、リフォームで最も多い場所のひとつです。収納がなくて困ってる。作業場が狭い。使い勝手が悪いなど、お悩みも人それぞれ。そんなキッチンですが、実は奥が深いんです。作業の流れを考えた使い勝手はもちろん、お客様の身長や利き腕など身体的特徴に合わせた機能的なレイアウトがあります。日常の些細なことで気付かなかったようなこと、肩こりや、疲労感など、ぐんと快適になります。
 そして、何より空間作り。便利さだけが"心地よさ"ではありません。楽しさや、美しさ、やすらぎ、調和、全てが"心地よさ"にはあります。昔の住居では、キッチンは北面の寒い場所にあることが普通でした。 しかし、今、キッチンは住居の中心と考えられています。家族の団欒はとても大切な時間。キッチンからリビングまで、家族が顔を合わせて笑顔でいられる空間。そんな皆様の"心地よい空間"を私たちは、提案してゆきたいと考えています。

きっかけは小さなことから

 「リフォーム=増改築」って大変なことと思われてないですか?実はリフォームってちょっとしたことから始められるんです。季節に合わせてカーテンを替えたり、壁紙や家具を替えて違った雰囲気にしてみるなど・・・インテリアを変えることもリフォームです。省エネの観点でも注目されているLED電球などを検討するなど、照明のリフォームもあります。
 お住まいによって、お悩みは小さいものから大きいものまでそれぞれだと思います。大げさに考えず、簡単なことから少しずつ「心地よい暮らし」を探してみませんか。小さなことから何でもお手伝いさせていただきます。お気軽にご相談ください。

PAGE TOP