Miyaji読んで得する省エネNEWS

宮地電機株式会社 施設・住環境営業部は、日頃から四国の企業様に対して省エネや電気料金削減のご提案を行っています。

ご承知のように東日本大震災以降、燃料価格の高騰や再生可能エネルギー発電促進賦課金の値上げ等によりエネルギーコストと電気料金が上昇しています。将来にわたり企業経営に影響が及ぶことも想定されます。省エネ法では「エネルギーを使用する者はエネルギーの使用の合理化に努めなければならない」と示され、業態や大企業・中小企業に関わらず省エネへの取り組みの必要性が指摘されています。

このような背景から、当社が少しでも皆様方のお役に立てることはないか検討した結果、電気料金の削減に絞った情報を定期的に発信することにしました。

省エネや電気料金の削減等についてお困りごとがあれば何なりとご相談くださいませ。

〈後列左より〉秋山和徳(高知課長)・佐竹英和(営業部長)・片岡太一(香川課長)
〈前列左より〉藤野裕二(愛媛課長)・阿古目省三(徳島課長)

2018年

vol.02

  • ●蛍光灯器具の生産中止発表!
  • ●閉めても明るい! 省エネできる採光ブラインド「アカリナ®」
  • ●【事例紹介】照明・空調の更新!
  • ●照明・空調の簡易省エネ無料診断で、貴社の電気料金削減のポイントを探ります!
  • ●補助金を活用して、照明や空調のリニューアルをしませんか?!

vol.01

  • ●照明・空調の簡易省エネ無料診断で、御社の電気料削減のポイントを探ります!
  • ●再生エネルギー発電促進賦課金とは? そして、今後の予想は?
  • ●照明・空調機器の導入にレンタルがご利用できるようになりました!
  • ●将来、水銀ランプが製造中止になるってホント?
  • ●同じ資金流出なら、納税よりも来期以降の利益UPに活用しませんか?!
 

PAGE TOP