Miyaji まるトク情報

2017年9月28日配信

宮地電機株式会社 施設・住環境営業部 Miyajiまるトク情報

有限会社 二番街様がLED照明へリニューアル

本メールはメンバー登録ならびにメールマガジン配信登録を頂いた方、
これまでご注文を頂いた方、ならびに名刺交換をさせて頂いた方にお送りしております。


こんにちは。宮地電機株式会社、高知施設・住環境営業課の片岡です。
朝の空気に爽秋の気配が感じられる頃となりました。皆様いかがお過ごしでしょうか?

さて、今回は当社がお手伝いさせていただいた照明リニューアル事例を紹介させていただきます。

どんぐりとまつぼっくり

事例紹介

有限会社 二番街様がLED照明へリニューアル

店内の照明にハロゲンランプなどの白熱電球を多く使用されていたため、LED照明への更新をご提案させていただきました。

オーナー様は店の雰囲気はもちろんのこと、お客様の目にうつる商品の素材や色にも配慮されており、光の色や質に拘りをお持ちになられていました。そこで、実際に器具サンプルを用意して点灯試験をおこない、商品の見え方や明るさを実感いただきました。照度アップと共に約70%の省エネ効果を実現する見込みです。また、色温度をハロゲンランプ2,900Kの電球色からLED 3,500Kの温白色へ変えることで、より洗練された高級感のある店内に仕上がりました。

さらに今回は、高知市の省エネ機器導入補助金を活用し、当社で補助金申請のサポートもさせていただきました。

LED照明へリニューアルした二番街様の店内写真。照度アップ・省エネを補助金活用で実現しました。

その他の事例はこちらから。

僕らの仕事は、お客様の「暮らしの場所」「働く場所」
「楽しむ場所」を心地よく整えること。未来の事も考えて。
僕らが、お客様と共に創りあげた導入事例を紹介します。

製品紹介

ダウンライトのご紹介(コイズミ照明 Lighting PROより)

オフィス向けダウンライト型ベースライト「インダイレクト サークルベースライト」

光源が直接見えない間接光による拡散配光構造となっています。オフィス環境での文書作成やデータ処理作業に対するUGR限界値19をクリアし、まぶしくない快適な環境を提供します。

※「UGR」とは、照明器具単位のグレアの程度を表すもの。

クリックして詳細を表示

什器向け両側配光ダウンライト「ダブルアシンメトリック ベースダウンライト」

両側に広がる配光は効果的に両サイドの什器を照射し、漏れ光でベースの照度も確保できる1台3役。台数を抑えながらも商品に対してしっかりと光を照射します。背の高い什器が並ぶファストファッションの店舗やスーパーマーケット、図書館などで効果を発揮します。

クリックして詳細を表示

高知県担当:秋山
TEL.088-871-1102
愛媛県担当:藤野
TEL.089-921-1601
香川県担当:片岡
TEL.087-834-7421
徳島県担当:阿古目
TEL.088-622-2180
高知県担当:秋山
愛媛県担当:藤野
香川県担当:片岡
徳島県担当:阿古目

■ラ・ヴィータ宮地電機

■facebook http://www.facebook.com/lavitamiyaji ■twitter http://twitter.com/lavitamiyaji

☆★本誌では、皆様のご意見、ご感想、何でも大募集!★☆

「現在使用している照明、空調設備を見直し、省エネを図りたい」「LEDは従来の光源に比べてどんな特長が?」など、気になっていることやご質問をお気軽にお知らせ下さい! たくさんのメールをお待ちしております。

発行所:宮地電機株式会社 施設・住環境営業部/発行人:佐竹 英和

今後、このメールの受信を希望されない方は、誠にお手数ですが以下のページから解除をお願い致します。
解除は http://www.miyajidenki.com/shisetsu/

PAGE TOP